敦賀ロータリークラブ

  1. HOME>
  2. 委員会活動計画>
  3. ロータリー理念委員会

ロータリー理念委員会
委員長 宇野 美和

活動の基本方針

ロータリーの奉仕の理念等について、共に学び、自らの成長と、クラブの未来をみんなで考えていくため、奉仕の理念、4つのテスト、ロータリーの目的、職業奉仕等に係るクラブ内フォーラムの実施や地区のイベントに参加する。また、RIや地区等の最新情報を適宜発信していく。

新会員への教育については、メンターを配置し、オリエンテーションおよびその後のロータリーについて学ぶ機会、フォロー研修を充実させる。

引き続き、例会場や入り口に看板やモットー、中核的価値観、ロータリーの目的などのパネルを掲示し見える化を進め意識の高揚を図る。

新入会員、ベテラン会員を交えた勉強会(炉辺会合)を開催し、研修と懇親を図る。

会員の職業と経験を活かした高校生の就職支援活動や、会員の職業を通した社会へのサービスの提供を学ぶ職場訪問例会を行う。

また、地区の主催する職業奉仕講演会への積極的な参加、職業奉仕に関する卓話やフォーラム等で、職業奉仕に関して考える機会を提供する。



TOP