敦賀ロータリークラブ

  1. HOME>
  2. 委員会活動計画>
  3. クラブ管理運営委員会>
  4. プログラム関係

プログラム関係
主担当 波多野和浩

具体的な活動計画

提供する卓話のテーマ

  • ロータリーの本質を学び、実践につながるもの。
  • 会員相互の理解と融和が深まるもの。(イニシエーションスピーチ、会員卓話)会員卓話については、会員在籍年数順などで予め順番を決め、本人ができない場合は、家族・親戚・本人が所属する企業・団体の関係者でも可とする。
  • 地域の歴史・文化を学び、地域社会との連携や奉仕活動のきっかけにつながるもの。イニシエーションスピーチの内容に、会社の企業理念等を盛り込む。
  • 国、自治体、各種団体の諸活動・文芸活動等に関するもの。
  • 公共イメージ委員会との連携による、敦賀記者クラブ所属の有識者の招待
  • インターアクトクラブ、米山奨学生、RYLAからの活動報告
  • 他クラブとの連携を図るべく、他クラブロータリアンの招待
  • フォーラム/クラブ協議会(開催頻度の増加)。ロータリー情報、会員増強、財団、米山等
  • 地区大会・IM・地区事業等。多くの会員の出席を働きかけていく。 


TOP