敦賀ロータリークラブ

  1. HOME>
  2. 委員会活動計画>
  3. クラブ管理運営委員会>
  4. プログラム

プログラム
主担当 上野祐夫

活動の基本計画

  1. ロータリー活動のより深い理解促進が図られ、ロータリアンとしての自覚と誇りにつながるきっかけとなるプログラムを選定する。
  2. 会員へのアンケートを実施し、聞いてみたいジャンル・講師・テーマ・時局の話題等ニーズを把握し、卓話の選定に活かしていく。
  3. ロータリー活動のより深い理解促進と充実につながるもの。
  4. 各界各層各種団体など多分野に視野を拡げ、例会出席率向上につながるような魅力ある卓話(スピーチ)を選定していく。

具体的な活動計画

提供する卓話のテーマは、ロータリー本来の活動への理解促進を促すテーマ

  • ロータリーの本質を学び、実践につながるもの。
  • 会員相互の理解と融和が深まるもの。(イニシエーションスピーチ)
  • 地域の歴史・文化を学び、地域社会との連携や奉仕活動のきっかけにつながるもの。
  • 国、自治体、各種団体の諸活動・文芸活動等に関するもの。

※年1回 著名な講師を招いて、卓話(拡大版)の位置づけで一般市民の聴講を可能とする講演会・コンサート・トークショーの類が開催できないか。(地域への感謝企画)(他の委員会との合同開催含め検討できないか)



TOP